ホーム » コラム » 今まで おとなしかった猫が豹変!

今まで おとなしかった猫が豹変!

原因は、新しい家族を迎えたこと?!

本来、猫は群れを嫌う自由な生き物。

でも 実は、クールなツンデレな性格とは裏腹に、すごく「やきもち妬き」な1面や、ストレスに弱く、繊細な部分など 色々な顔が猫にはあります。

今回は、新に家族を迎え あれ?先住猫の様子がいつもと違う。

そんな 猫ちゃんの心のなかを除いてみました。

《テリトリー、立ち入り禁止!!
イライラ(怒) 突然やってきた新しい仲間に敵対心‼》

・猫を多頭飼いする場合、先住の猫の性格は
もちろん 年齢差が空きすぎる、成猫のオス同士などは、トラブルになりやすく
猫は、大きなストレスを抱えてしまいます。

今まで、おとなしい性格だったのに
急に攻撃的になった‼などの突然の性格の変化は、ストレスが考えられます。

ストレスの症状

・食欲不振

・スプレー(1種のマーキング)

・トイレ以外の場所で用をたす

・過剰なグルーミング

・攻撃的になる‼

ストレスを抱えると、このような仕草や症状も、しばしば見受けられます。

ストレスの原因

・新に家族を迎えた‼(誰やねん?)

・トイレが汚い‼(誰がここ使ったー‼(怒))
・新入りばかりを飼い主さんが、構う。(やきもち(怒))

・お気に入りのオモチャをとられた。(カチン(怒))

キャットフードをとられた‼(怒)もう、限界だー‼(怒))

たしかに、先住猫からしたら うかうかしてられず落ち着きませんね

出来ることの改善策

・ストレスは、やはり良いものでありませんし

いつまでも猫同士の距離も縮まりません。

まずは、先住猫を第1に考え。

・トイレや、オモチャなどは頭数分より多く買う

・お気に入りの場合を確保してあげる
(キャットタワーなどを試してみるのも良い)

・敵意がないと納得しあうためにと、少しずつの対面

・部屋を分ける。

このように、猫には猫の世界があり

性格も さまざま。多頭飼いを考えている飼い主さんは、まずは先住ちゃんのことを 一番に考え、みんなが、ストレスなく楽しく過ごしいける環境にしてあげてください。